ゆめはかなう

あなたのゆめがかないますように。

感想 株で調子に乗って失敗しました

 

株で成功しました!という本はたくさんあります。

 

雑誌とか、ネットとかでも様々な手法で煽ってきます。

 

なぜ、煽るのかといえば、煽る人が得をするためです。

 

 

しかし、成功する人は、結局、半分以下です。

 

よく言われるのは、成功する人は10%から20%とも言われますね。

 

10人のうち、1人か2人しか成功しないのです。

 

 

では、なぜ、失敗するのかといえば、

 

この本を読めば、ゾッとするぐらいわかるということですね。

 

普通の人なら、筆者のようになってしまう確率が高いです。

 

 

ただ、この筆者は、強い人ですね。

 

自分の失敗を堂々と書くことができるのはすごいです。

 

普通、自分の失敗や弱みを出すことってすごく難しいです。

 

 

逆に、弱い人というのは、この人の逆かもしれません。

 

そして、大きく破綻してしまう、という大逆転負けパターンになります。

 

私の知る限りもそういう人はかなりいます。

 

 

失敗は知っておく必要があります。

 

失敗する前に、失敗を知っておくのはすごく重要です。

 

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ、というやつですね。

 

 

 

筆者が株でいくらお金を失ったかは、読んでみてください。(笑)

 

 

ちなみに、この本は株の初心者向けの本ですので、

 

株を何年もやっている人にはあまり向いていないです。