ゆめはかなう

あなたのゆめがかないますように。

感想 だがしかし アニメ版

マンガ版はチラッとしか見たことがないので、

 

ここではアニメ版のだがしかしの感想を書きます。

 

印象と記憶に残る面白いアニメでした。

 

世界一のお菓子メーカーを作るのは、夢じゃなくて、現実よ。

 

 

 

どんな内容のアニメ?

 

どんな内容のアニメかといえば、

 

駄菓子をテーマとした青春ギャグアニメ、といったところでしょうか。

 

見ていると、なつかしーと思える駄菓子がちらほら出てきます。

 

 

あと、青春にはつきものの恋と将来の話もチラホラと。

 

見ているこちらもヤキモキするのですが、それが青春なのでしょうね。

 

 

自分にできるのかどうなのか、うまくいくのかどうなのか。

 

そのあたりのことでモヤモヤするアニメです。

 

 

ただ、人物の設定とかは、かなりぶっ飛んでいます。

 

つまり、現実的ではなくて、架空の話だなーと思わせられます。

 

ただ、逆の意味でいえば、理想を追い求めた甘い話でもありますね。

 

 

駄菓子っていうのは、地域的なところもあるので、

 

ぜんぜん知らなかった!という駄菓子も出てきました。

 

駄菓子のうんちくがいろいろと出てくるので、勉強にもなります。

 

 

マンガやアニメのパロディもたくさん出てくるので、

 

元ネタはなんだろうかと考えつつ見るのも楽しいです。

 

ただ、おっさんにしかわからないネタもあるかもしれません。

 

 

それと、少年誌の連載マンガなので、

 

お色気系のサービスシーンもちらほらと。

 

人気をゲットするためには、お約束が必要かもしれません!

 

登場人物

 

主な登場人物は5人です。この5人にまつわるドタバタコメディーです。

 

鹿田ココノツ(しかだ ここのつ)  声優:阿部敦

 シカダ駄菓子店の店主の息子。あだなはココナツ。

 店主である父親からシカダ駄菓子屋の跡を継げと言われているが、

 本人にはその気がまるでない。ある夏の日、枝垂ほたると出会う。

 将来の夢はマンガ家で日夜マンガを描いている。

 駄菓子に関する知識を幅広く持ち、毎回、駄菓子の解説をしてくれる。

 枝垂ほたるいわく、駄菓子の才能がある、とのこと。

 主人公補正のため、なぜか、女性キャラにモテるが、鈍感でもある設定。

 異性に対する興味はあり、日々、いろいろな妄想をしている。

 

枝垂ほたる(しだれ ほたる)  声優:竹達彩奈

 大手菓子メーカー枝垂カンパニーの社長令嬢。駄菓子マニア。

 世界一のお菓子メーカーを作るのが夢。このアニメの真の主人公?

 ココノツをシカダ駄菓子店の店主にするべく奔走している。

 ココノツの描いていたマンガでの理想のヒロインを体現したようなキャラ。

 スタイルが抜群に良いが、本人はそのことをまったく意識していない。

 理想の恋人は、駄菓子ポテトフライのマスコットキャラのポッチくん。

 駄菓子のことを常に考えていて、駄菓子を愛している奇人変人。

   すごく運が悪いキャラで、過去に駄菓子の当たりを引いたことがないらしい。

 

遠藤 サヤ(えんどう さや)  声優:沼倉愛美

 ココノツの幼馴染。ココノツに好意を寄せている。

 しかし、鈍感なココノツはまったく気づいていない。

 枝垂ほたるとは恋のライバルであるはずなのだが、

 ほたるのあまりの奇人変人ぶりから、ほたるの友人、師匠にもなる。

 勝負や賭け事や運などに無類の強さを発揮する人物。

 喫茶エンドウでコーヒーをいれるなどのお手伝いをしている。

 結婚したらいい奥さんになりそうだが、怒ったら恐ろしい一面もある。

 

遠藤 豆(えんどう とう)  声優:鈴木達央

 ココノツの幼馴染。遠藤サヤは双子の妹。

 いつもアロハシャツにサングラスを装備している。

 女の子にモテたいと常々思っているようだが、

 アニメの中では女の子にモテているような雰囲気はまるでない。

 DGS48というアイドルの水着の表紙の雑誌を好んでいる。

 携帯ゲーム(初代ゲームボーイ?)で遊んでいたりもする。

 性格はいいと思われるが、空気を読まないためか、やられキャラである。

 

鹿田ヨウ(しかだ よう)  声優:藤原啓治

 シカダ駄菓子店の8代目店主の息子。ココナツの父親。

 枝垂カンパニーからスカウトされるぐらい駄菓子の世界では有名。

 かなりの奇人であるためか、田舎の地元の町でも有名人。

 ただし、他人を思いやる能力は傑出している。いい人。

 息子のココナツに駄菓子店の跡を継がせたいため、枝垂ほたると利害が一致。

 駄菓子でも気が合うためか、枝垂ほたると様々な企てを密かに行っている。

 駄菓子のビンラムネをこよなく愛しており、店に仕入れても自分で食べてしまう。

 

 

信じてみたかったのよ、自分の可能性ってやつを。

 

 

 ちなみに、枝垂ほたるだけ、目の形が違うのですけど、

 

 もしかして、輪廻眼(りんねがん)の持ち主なのでしょうか。

 

 

 作中、奇怪な行動をしているのですが、輪廻眼の持ち主であれば、

 

 あぁ、なるほどと、つじつまが合うところがあります。

 

 

 ただ、連載していた雑誌との矛盾も出てきますね。 

 

 枝垂ほたるは犠牲になったのだ・・・。

 

 

 枝垂ほたるは、迷ったり、悩んだり、挫折したり、そういうところがないですね。

 

 反面、失敗したり、弱いところはあるのですが、そこが逆に魅力になります。

 

 

 そういうキャラだからこそ、見ている人の太陽みたいなキャラかもしれません。

 

 とにかく堂々としていて、北斗の拳のキャラクターを思い出させます。

 

感想 

 

恋の味って、どんな味だと思う?  恋の味、知りたくない?

 

 

私はU-NEXTっていう動画配信サービスで視聴したのですが、

 

まず、ガンダムネタが第一話や第二話で出てきたところで笑いました。

 

ダメです、オッサン世代の心をつかまれてしまいました。

 

 

他にも、お前の父ちゃん、ユーチューバー!

 

っていうギャグには笑ってしまいました。

 

ときどき、印象的な面白さがあるので、クスッと笑えます。

 

 

いや、個人的に、ギャグマンガが好きなんですよね。

 

からっと笑えるようなノリの昔のギャグマンガが好きなのです。

 

見ていて、なんだか元気になれる気がするのです。

 

 

昭和を感じさせる駄菓子と遊び

 

 アニメで具体的に出てくる駄菓子は、

 

うまい棒、ポテトフライ、きなこ棒、グリコ、ボンタンアメ

 

ふ菓子、わたパチ、コーラガム、都こんぶ、ヨーグレット、

 

さくらんぼの詩、森永ミルクキャラメル、サクマ式ドロップスなど、

 

食べたことある!と思えるような駄菓子がいっぱい出てきます。

 

 

若い人でも知っているような駄菓子ではないでしょうか。

 

テレビ番組で駄菓子にも世代間の違いはあるようなのですが、

 

うまい棒チロルチョコは世代を超えて、愛されていますよね。

 

 

ん? 今、気づいたのですけど、

 

超有名どころのチロルチョコの紹介がないですよね。

 

放送許可か何かが取れなかったのでしょうか?

 

ゴリゴリ君というアイスはちらっと出ていました。

 

 

個人的には、おやつカルパスとか、よっちゃんイカとか見たかったかな。

 

ビックリマンチョコとかはどうなんでしょうか、うーん。

 

 

あとは、おはじき、けん玉、めんこ、怪談など、

 

昭和を思い出せられるような遊びのネタも出てきます。

 

 

これは平成世代にはちょっとついていけないようなネタかもしれません。

 

逆にいえば、昭和世代には懐かしいなぁ、と思わさせるでしょうね。

 

おっさんほいほいかもしれません。

 

 

マンガ版

 

 

マンガ版は2018年5月18日に全11巻で完結のようです。

 

機会があれば、またチェックしておこうと思います。

 

週刊少年サンデーで、2014年から2018年まで連載されていました。

 

アニメ版を視聴するには

 

なんでもまずは行動よ、試さなきゃ。

 

だがしかしの第一話はアマゾンで無料で視聴できるので、

 

お時間があれば、ぜひどうぞー。

 

 

 

 

 

この曲は、だがしかしのアニメのエンディングテーマ曲なのですが、

 

なんかいいです、ひさびさに心がうきうきするような曲でした。

 

 

オープニングテーマ曲のCheckmate!?もいいですね。

 

 

オープニングテーマ曲は、話が進むと、アニメが変化していきます。

 

どちらともアニメーションがいいので、動きをみてほしいですね。

 

 

両方とも、私の中での評価は高いです。

 

みなさんもよかったら、一度聴いてみてくださいー。

 

 

 

現在、だがしかしのアニメを視聴するには、DVD、ブルーレイか、

 

動画配信サイトで見るのかのどちらかだと思います。

 

 

個人的には、動画配信サイトの方をオススメします。

 

1ヶ月以内で見れば、DVDなどを買うよりも安くなりますし、

 

ディスクの入れ替えなどの手間がないところがいいですね。

 

f:id:yumehito8:20180607011705j:plain

 

アマゾンプライムだと、月額400円ですし、30日間の無料体験ができます。

 

動画配信サイトでは、圧倒的に安いので、アマゾンプライムは強いです。

 

 

U-NEXTだと、月額料金1990円ですが、31日間無料ですし、映画に強いです。

 

映画館でよく映画を見る人はすぐに元をとれるような気がします。

 

 

どちらも、いつでも解約できるので、一度、無料体験してみてはどうでしょうか。

 

 

 ただ、ディスク版の方にもいろいろな特典などがあるので、

 

この作品にハマった人は保存用に手元においておくのもいいですね。

 

 

おまけ

 

時計が出たわ。 これでおまけ、コンプリートね。

 

 

最後に、おまけでキャラクターのフィギュアの方も貼り付けておきますね。

 

駄菓子のおまけみたいなものかもしれません。

 

   

 

なんか、ポージングがいいです。JOJOを思い出します。

 

見るだけで、なんだかほっこりします、ドドドドドド。

 

オッサン向けですね、本当にありがとうございました。