ゆめはかなう

あなたのゆめがかないますように。

感想 世界を歩いて考えよう!

 

社会が好きな私にとっては、たまらない本。

 

この本一つで、歴史、地理、文化、経済、法律など、

 

社会のいろいろなことについて知ることができます。

 

また、世界に関すること、海外のこと、というのもいいです。

 

 

海外旅行が多くの人にとって身近なものになったとはいえ、

 

ソ連(ロシア)、ブラジル、イースター島キューバ

 

ビルマミャンマー)、ウイグルケニア、ペルーなど

 

そういうところにいくのは、かなり難しいです。

 

お金の面でも、時間の面でも、体力の面でも、決断しにくいです。

 

 

そういう場所を著者のちきりんがレポートしてくれるのはありがたいです。

 

いやー、家にいながらのんびりと本を読むというのもいいですね。

 

もちろん、実際に行けば、さらなる経験があるのはわかってもです。

 

 

行動することで、考えることができるんじゃないかなとも思います。

 

行動しないと、考えることってできないかもしれません。

 

まぁ、本を読むというのも、行動の1つと思えばいいかもしれません。

 

 

本を読むっていうのことはお得なことですね。

 

自分以外の人生を体験できるような気分です。

 

 

この本は非常にお得な本ですので、ぜひ読んでみてください。